メディア露出紹介と撮影秘話 ~代表取締役 松本 卓也~

静岡朝日放送 とびっきり静岡 静岡朝日放送 とびっきり静岡
静岡朝日放送 とびっきり静岡 

静岡では超メジャーな情報番組「とびっきり静岡」の取材を受けることになりました。
今回は静岡のフリーマガジン「WOMO」との連動企画で、夏の和風スイーツ特集ということで、新商品の「 抹茶あんみつ」を取り上げていただきました。
当日取材に来てくれた森アナウンサーは静岡でも指折りの有名な美人アナウンサーです。
当店の商品づくりのコンセプトに共感していただき、お友達への贈り物にと当店のスイーツセットをお遣い下さいました。
収録後にはお葉書までいただいて、見た目だけでなく、思いやりのある、中身もとっても素敵な女性でした。
放送後はたくさんの方にご来店いただき、それと同時にいろんなところで反響いただき、声をかけて頂きました。
「WOMO」編集部の羽後さん、ディレクターのTさん、有難うごいました。


SBSラジオ  スク―ピー キャスドラダイアリー

SBSラジオの移動中継車スクーピーから、ラジオの生中継取材を受けました。
パーソナリティーの安藤沙織さんは、以前から何回か訪問してくれていて、いつも一生懸命で若々しいフレッシュな印象でした。
取材当日もキビキビと一生懸命に段取りを組み、見ているこちらも「頑張って」と応援したくなるような仕事をしてくれました。
生放送はいつも緊張の中、あっという間に始まって終わる感じです。自分でもうまくしゃべれたかどうか?とにかくいつもお客様と話すように商品の良さを伝えたいと思っています。
今回のラジオ放送も想像以上に多くの方が聴いてくれていて、たくさんの反響をいただきました。有難うございました。

SBSテレビ イブアイ静岡
SBSテレビ イブアイ静岡
」

夕方の情報番組「イブアイ静岡」から取材の依頼が来ました。 当日の担当アナウンサーは、髙木マーガレット萌香さんというハワイ生まれ、テキサス育ちの方だと事前に聞きました。
ところてんを食べたことはあるのだろうか?それ以前に日本語は通じるのだろうか?という思いが一瞬頭をよぎりましたが、日本でアナウンサーをしているのだからそんな心配は無用だとすぐに気がつきました
当日、当店のところてんの弾力と歯応えに驚く髙木アナウンサーは、とってもかわいいしゃべり方をする人でした。
若さ弾ける髙木アナ、今後の活躍も楽しみにしています。
今回も多くのお客様にご来店いただき、たくさんの反響をいただきました。
担当ディレクターのIさん、丁寧な番組を作っていただき有難うございました。

SBSラジオ「IPPO」
SBSラジオ「IPPO」

信用金庫さんからの紹介で、こだわったものづくりをしている会社を紹介し、 応援いただけるコーナーへの出演が決まりました。
ラジオの生放送は2回目ですが、スタジオからの生放送は初めてです。
放送局のエレベーターを降りると、テレビで見るようなスタジオブースがあります。 出迎えて頂いた局の方と話しながら、持ってきたところてんやぷりん、スイーツの 試食を用意していました。時間が迫りますが、原稿の読み合わせなどする気配は ありません。おそるおそる聞いてみると、事前の電話連絡と進行表でぶっつけで 行くとの事。その方が臨場感も出ていいんじゃないかと・・・。
もう、やるしかありません。数分前にスタジオに入り、パーソナリティの桑原さんと 初対面。数個の質問を受け、生放送スタート!めっちゃ緊張しました。
桑原さんの進行がとてもお上手で、緊張もほぐれ、進行表にはない内容も増えたり しましたが、結果的にはとても気持ちよく話す事ができました。
全て桑原さんのおかげです。誠実で温かな人柄がとても好印象でした。
放送終了後、SBSスタッフの方々とお話しさせていただきましたが、どなたも 大変良い方でした。
いろいろお世話になり、有難うございました。

「ニュースエブリィしずおか
daiichiTV

今回は「心太ぷりん」と「粉末寒天」「シフォンケーキ」などを ご紹介いただくことになりました。
取材日に外出の予定があったので、私が信頼するスタッフ2名に 出演を依頼し、任せることにしました。
男性スタッフは以前私と一緒に出たことがあるので2回目ですが、 女性スタッフの方は初出演で「頭が真っ白になりました」との 報告でした。オンエアをみたところ二人ともしっかり話してくれて いて、期待以上の内容でした。
ディレクターの0さんから最初にお話しをいただいた日に、大きな事件が あり、取材が流れてしまったのですが、改めて今回の取材のご連絡をいただき、 大変義理固く信頼できるお人柄と感謝しています。
有難うございました。

K-MIX うごらじ
K-MIX うごらじ

初めてのラジオ生放送です。ドキドキです。
テレビと違って顔が出ない分、気持ち的には楽と言えば楽ですが、 何といっても生放送という緊張感が堪りません。
今回は、当社事務所から電波を飛ばしての生放送です。
静岡で有名なラジオパーソナリティ西連地あゆみさんと事前の 打ち合わせ、台本読みをして本番に備えます。
この台本というものが、テレビの時にはほとんど無いので、 早口にならないように気をつけてしゃべらねば・・・。
結果、練習の時より少し早口になってしまいました!反省です。 やっぱり西連地さんのしゃべりはさすがで、声の透明感がとっても素敵でした。
有難うございました。

とびっきりしずおか

後日、お母様と一緒に百貨店の催事に来てくれた
片川乃里子さん。明るくて素敵な方でした。

とびっきりしずおか

あんこ番長の大沼さんにも認めていた絶品あんこ。
サイコロ寒天に合わせて食べると最高です。

とびっきりしずおか

今回は通販の企画のお話をいただきました。
打ち合わせに来られたI部長もAさんもとてもいい方で、喜んで受けさせていただきました。
当日のリポーターは皆さんご存知、乃里ちゃんこと片川乃里子さん。
陽気できさくな乃里ちゃんのおかげで撮影も楽しくできました。
乃里ちゃんが食べるシーンで黒みつがたら―って垂れてしまって現場は爆笑!そこが放送で使われて、とてもホッコリするとともに、仲のいいスタッフさん達だと実感しました。
そういう雰囲気が映像にも出るんだなと思いました。

皆さんのおかげで、通販の結果も上々でした!
スタッフの皆さん本当に有難うございました。

てっぺん静岡

実際のヨシさんはとてもスリムでいい男です。
二人の面白さには心がなごみました。

てっぺん静岡

スタジオで食べていただいた水ようかん。
さっぱりとした甘さで低カロリーです。

てっぺん静岡

COWCOWさん突然のご来店!
ある日、スタッフのパートさんが「社長、カウカウさんが見えてます」って言うので???のまま店舗にいくと、ドアから顔を覗かせたヨシさんと多田さんがいるのでびっくり!

そのまま撮影に入るのですが、タレントさんが直撃のアポなし撮影は初めてで、大変焦りました。

でも、やっぱりCOWCOWさんは面白いです!!
二人の掛け合いが間近で見れて最高でした。
放送も当店の魅力を引き出してくれて、とてもよかったです。

スタジオでは、出演者全員で水ようかんまで食べていただき、感激でした。
COWCOWさん、ずっと応援しています。

まるごと

毒舌炸裂せいじさんといい味を出すK社員

まるごと

いつも楽しくて優しい久保ひとみさん

まるごとワイド

千原せいじさん襲来!

ディレクターKさんから、テレビ撮影の話をいただきました。
「まるごと」さんにはいつもお世話になっていて、MCの久保ひとみさんは3回目のご来店です。

しかし!今回は千原せいじさんがご来店ということで嵐の予感がします。

実際の撮影は、わが社K社員がいい味を出してくれて、面白可笑しく進行しました。
やはり千原せいじさんのパワーは凄まじく、反響も大きかったです。

優しく面白くフォローしてくれた久保ひとみさん、今回もありがとうございました。
またのご来店をお待ちしております。

soleいいね
soleいいね
soleいいね
静岡で有名な原田アナと山作戰さんが、アポなしで突然ご来店され、取材を申し込まれました。これまでは全て事前に取材のご相談をいただき、収録日を調整させていただいたのですが、アポなしは初めて!工場内で作業中だったので、作業着にビニールエプロン、長靴という格好でしたので、接客できる服装に着替えて取材開始しました。当然台本も無いのですが、原田アナ、山作戰さんとの会話が弾み、ところてん、ぷりんの試食と収録も楽しく進みました。
今回嬉しかったのは、スタッフの方が他店に取材に行かれた後に、当店に戻ってきて、全員の方がところてんとぷりんを買って行っていただいたことです。さらに、スタジオで山作戰さんが、印象に残った店舗として、当店の名前を挙げて頂き本当に感激でした。
皆さん、本当に有難うございました。収録後、産休に入られた原田アナ、心より安産を祈念しております。
とびっきりしずおか
とびっきりしずおか
静岡で老舗的な情報番組の一つ「とびっきり静岡」から、2度目の取材依頼をいただきました。
今回は、当店で今ブレイク中の静岡県知事経営革新認定商品の「心太ぷりん」を取り上げていただきました。牧野アナはカメラがまわるとテンションが変わり、急に「プリン、プリンですねっ!」なんてダジャレ言い始めたので、一瞬固まってしました(汗)。ついつい私も「そうなんです、ぷりんぷりんなんですよ」と返したところ、知人、友人から「ぷりんぷりん」を冷やかされ大変でした(笑) 後で聞いたら、牧野アナは大阪出身だそうです。
番組の最後に、前回取材に来てくれた美人の横田アナが「ここのところてんは本当に美味しいんです。」などとコメントいただき、嬉しい限りです。
放送後、ところてんとぷりんの売れ行きが一段と増えました。ありがとうございました。
てっぺん静岡 てっぺん静岡
てっぺん静岡
静岡で大人気DJの高橋正純さんがMCをされている新しい情報番組で、当店を取り上げていただきました。今回は、秋・冬限定の「紫いもゼリー」にスポットを当てていただきました。
番組の最後にスタジオにいるMCやゲストの皆さんで食べて頂くという、非常に嬉しい取り上げ方をしていただき感謝の気持ちでいっぱいです。 取材に来てくれた北清アナは、まじめな性格がにじみ出るような方で、事前に調べた画像で見るよりも、実物の方がかわいかったと個人的には感じました。
高橋正純さん(静岡では「ズミさん」と呼ばれ親しまれております)、ラジオDJ時代から人柄の良さと絶妙なボケとツッコミのファンです。ご来店を心よりお待ちしております。
ありがとうございました。
おいしい楽園
弊社のK社員が持っていたレアなグッズに感動してくれていた飯尾さん。
サインも一つ一つ丁寧に書いていただいて、カメラがまわっていなくても手を抜かない素敵な方でした。ずっと応援しています!
おいしい楽園
「ペッコリ45度、ついでにレディーガガ」でお馴染みズンの飯尾さんが、取材でいらっしゃいました!

お話をいただいた際、ディレクターさんから聞いていた通り、飯尾さんは裏も表もない、本当にいい方でした。社内でも「実はファンです」というスタッフが多くて、サインや写真を頼んでも嫌な顔など一切せず、ず~っと笑顔、笑顔!

典型的なエピソードを一つ。
天突きでところてんを押し出す撮影をしている時、お客様ご来店されました。ふつうは一旦撮影が止まるのですが、なんと飯尾さんが「いらっしゃいませ~」と言ってくださって、そのまま撮影続行。さらにオンエアまで!

最近テレビで見かける頻度が増えた気がします。面白さに加え、あの人柄の良さですから、これからもっとご活躍されることと思います。
誰からも愛される飯尾さんのような、そんなお店になりたいと思った撮影でした。
そこしり
静岡では知らない人はいない
久保ひとみさんと記念撮影
まるごとワイド
静岡で超がつく大人気タレント 久保ひとみさんが取材でご来店されました。

実は2度目の取材で、前回も思ったのですが、久保さんはいつも楽しい方で、カメラが回っていないときでも、当店のお客様と気さくにおしゃべりしてくれたり、僕とは 「久保さんと行くツアー旅行」という企画の話をしてくれたり、久保さんのまわりはたくさんの笑顔であふれています。
久保さん、また来てください。
ある日の夕方、いつも通り売店のスタッフが帰宅した後、レジ締めの準備をしていると、2人組の女性がご来店されました。

試食をしていただいたり、ところてんのアレンジ料理の話などしていたのですが、お二人とも大変感じの良いお客様で、次の日スタッフに「お客としてもあんな感じの良い人間になりたい」と話したほどでした。

すると後日、その女性の一人の方から電話があり、実は新聞記者の方で、当店の商品を新聞で紹介したいとの連絡をいただきました。

本当にびっくりしたのですが、この新聞記事の反響が大きく、改めて新聞の影響力を感じました。

心から感謝するとともに、あんなふうに素敵な人になりたいと思わずにいられない、素晴らしい出会いでした。
準備中
番組ロゴ (とびっきりしずおか)

スレンダーな美人アナウンサー、横田真理子さんご来店

テレビ撮影は、いつも緊張します。
しかも当日だけでなく数日前から、撮影のことを考えるとなんとなく気持ちが落ち着かなくなります。
最終的には「なるようにしかならない」と開き直っていますが・・・。
そんな撮影当日、大まかなあらすじはあるのですが、基本はアドリブです。

横田アナの大きな瞳に見つめられ、質問されたことにいつも通り応えようとするのですが、吸い込まれそうな気分になってしまいます。

でも、ところてんへの熱意が伝わったのか「ご主人がところてんに見えてきました~」との横田アナのコメントにスイッチが入り「それなら本望です」と
やっと会心のコメントが出来ました。

横田さん、有難うございました。

そこしり
「はじめてのゴールデンタイム。
このお二人のおかげで楽しい撮影となりました。また来てくださいね!」
番組ロゴ (静岡発そこ知り)

当店初めてのゴールデンタイム放映

静岡出身、同い年の武田修宏さんと女子アナの鬼頭さんがご来店されました。
やはりゴールデンタイムの放送とのことで、いつも以上に緊張しましたが、武田さんと鬼頭さんの人柄のおかげで、徐々に落ち着きを取り戻すことができました。武田さんはずーっと「結婚」というキーワードにまつわる話をされていました。
女子アナの鬼頭さんは、美しい見た目とは裏腹に、とてもノリの良い元気で楽しい女性でした。
ゴールデンタイムの反響は凄まじいものがありました。
Nディレクター、本当に有難うございました。

静岡新聞の記者の方から、変わったところてんの食べ方を知っていたら教えてほしいとの電話依頼がありました。

ところてんのアレンジ料理は、常日頃から追求しているテーマで得意ジャンルのひとつです。

「いろいろなお薦めの食べ方がありますよ」とお伝えしたところ、是非、調理風景を撮影させて欲しいとの事でした。

え!?

今までいくつかの撮影は経験してきましたが、まさかカメラの前でフライパンを振る日が来るとは、夢にも思っていませんでした。

ともあれ、撮影は無事に終わり、記者の方も美味しかったと喜んでいただき、特にピリ辛に仕上げた海鮮炒めのところてんは、気に入っていただけたようでした。

このように、ところてんのいろいろな食べ方の可能性を紹介していただき、本当に光栄でした。

しかも、想像以上に大きな紙面で取り上げていただき、しばらくは友人や知人に会う度に冷やかされる日々が続きましたが、 そんなことも含め、改めて恵まれた環境であることに感謝と幸せを感じた撮影でした。

本当に有難うございました。
Fax注文

いつもご利用頂きありがとうございます。
用宗のところてんはこのたび楽天市場に出店することになりました。
出店に伴い、本ウェブサイトの決済方法も代行決済サービスから楽天市場の決済システムへ移行させて頂きます。
今後とも「用宗のところてん」をご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。
電話やFAXのご注文は下記ご連絡先へお願いいたします。
TEL:054-259-2234 FAX:054-259-2254

楽天市場